オートキャドのスクール
カテゴリー
オートキャドの仕事を探す
最近の記事
オートキャド

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告
分かりやすい操作感
前回は「プルダウンメニュー」の特徴について、少々気の早い話をしてしまいました。

AutoCAD(オートキャド)の操作について説明をする機会は、普通はあまりない状況です。

なので、もしそうした機会があった場合には、自分の勉強にもなりますので積極的に説明をしていくことをお勧めします。

で、今回は、その「プルダウンメニュー」が持っているもうひとつのメリットについてお話しをします。

このメリットは、前回までにお話しした「プルダウンメニュー」の特徴と重なってしまう面が多いです。

要するに「初期設定のまま使っている人が多い」という点が、そのまま今回お話しする「プルダウンメニュー」のメリットになっている、ということですね。

もう少し違う言葉で言うと「誰が見ても分かる形でAutoCAD(オートキャド)のコマンドを実行できる」という点が、「プルダウンメニュー」の持っているメリットだと言うことになります。

今までお話ししてきた「短縮コマンド」や「アイコン」と言った方法では、そのコマンドを実行する為に、コマンドのスペルを覚えたりアイコンの種類を覚えたりする必要がありました。

もちろんそうした作業は、AutoCAD(オートキャド)のプロとしては必要な作業なのですが、操作する人が全てプロという訳ではないですよね。

プロに作図してもらった図面データを少し編集したりする場合には、そこまでAutoCAD(オートキャド)の操作に対して突っ込んで勉強する必要がありません。

そうした人にとっては、この「プルダウンメニュー」という方法が最も簡単にAutoCAD(オートキャド)を使う手段と言えるでしょう。




オートキャドの操作
 / オートキャド(AutoCAD)設定講座のトップに戻る / 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。