オートキャドのスクール
カテゴリー
オートキャドの仕事を探す
最近の記事
オートキャド

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告
クリック時間によって…
前回は、マウスの右クリックによってショートカットメニューを表示させる設定についてお話しをしました。

あまり使わない機能ということで、マウスの右クリックはショートカットメニューではなく「Enterキー」に割り当てることをお勧めし、その具体的な方法について説明をしました。

今回は「作図領域のショートカットメニュー」項目の下にある「右クリックをカスタマイズ」という項目についてお話ししていこうと思います。

とりあえず「右クリックをカスタマイズ」ボタンをクリックしてみると、新たなダイアログBOXが表示されますので、その項目をひとつずつ説明していきます。


・クリック時間に応じた右クリックの機能を有効にする

…ずいぶんと長い設定名ですが、その分どういった設定なのかが分かりやすいかも知れませんね。

項目の下にも説明が書いてありますが、ここでは念のためどんな設定かを説明しておきましょう。

この項目にチェックを入れておくと、右クリックを素早くクリックした際には「Enterキー」の機能を、少し長くクリックした際には「ショートカットメニュー」の機能を、という使い分けが出来るようになります。

素早くクリックというのは、マウスのボタンを押してから戻すまでの時間が短い、ということです。

少し長くクリックというのは、その逆でマウスのボタンをしばらく押したままにしておく、ということです。押す時間の長さも調整出来ますので、色々試してみると良いでしょう。

ショートカットメニューはあまり使わないという話をしましたが、どうしても使いたい場合はこの機能を使うことをお勧めします。




オートキャドの操作
 / オートキャド(AutoCAD)設定講座のトップに戻る / 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。