オートキャドのスクール
カテゴリー
オートキャドの仕事を探す
最近の記事
オートキャド

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告
オートキャドLTとは?
前回はAutoCAD(オートキャド)のレギュラー版について色々と書きました。

高スペックである分、値段も高いというシンプルな話でしたが、そこまでのスペックを必要としない仕事は、結構な割合であったりするんです。

そうすると、もう少し購入しやすい価格のAutoCAD(オートキャド)が欲しくなってくる訳です。

これらの要望を満たすべく販売されているのが、LTと呼ばれるAutoCAD(オートキャド)です。

LTは購入しやすいように値段をぐっと下げているかわりに、レギュラー版にある機能が使用できなかったりします。

でも、レギュラー版でしか使えない機能というのは本当に高度な機能だけですから、一般的な図面を作図するのであればLTで充分です。

私も長い期間ずっとLTで仕事をしていますが、高度なカスタマイズをする時に少し困る場合があるだけで、それ以外の機能には満足しています。

と言う訳で、もしAutoCAD(オートキャド)を購入しようと考えているのであれば、LTの購入をお勧めします。

LTに用意されている機能では不足だと感じるまでには、相当時間がかかるはずですから。

また、LTに不満を感じるくらいにスキルアップしたのなら、LTを購入した際の投資は仕事で充分に回収していると思います。

値段が高い方が効果的、という訳ではありませんので、これからAutoCAD(オートキャド)を覚えるのなら、まずはLTを購入することをお勧めします。




オートキャドの学習方法
 / オートキャド(AutoCAD)設定講座のトップに戻る / 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。