オートキャドのスクール
カテゴリー
オートキャドの仕事を探す
最近の記事
オートキャド

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告
時間を買うという考え
前回は、AutoCAD(オートキャド)のスクールを検討する手段として、資料を送ってもらうということについて考えてみました。

話の流れで便所のカタログについてお話ししてしまいましたが、基本的に詳しく調べて判断を下すという考え方は同じなんですね。

スクールについて詳しく調べた結果として、具体的にいくらかかるのかが掴めたと思います。

まだ調べていない方は、こちらから調べてみましょう。


ヒューマンアカデミー

がくぶん総合教育センター

大栄総合教育システム

ハッピーチャレンジゼミ


今回は、その金額を支払う価値があるかどうか、という点について考えていきたいと思います。

極端な話をしてしまうと、スクールに対してお金を支払うのは、勉強にかかる時間を短縮する為ということになります。

独学で勉強をする場合のメリットとデメリット、そしてスクールのメリットを比較すると、そうした考え方が成立します。

勉強にかかる時間が短くなるということはつまり、その分だけ早い段階から仕事を探し始めることが可能だということです。

勉強をしている時間というのは、基本的に収入を生み出さない時間になる訳ですから、出来るだけ短い方が良いです。

…お金のことだけを考えれば、ですが。

実際には、こうした勉強の時間というのは非常に貴重ですから、金勘定だけを考えてお話しするのは適切ではありません。

とは言え、時間をかけることだけが勉強の価値では絶対にない、というのも事実です。

なので、効率よくAutoCAD(オートキャド)を覚えていこうとする気持ちは忘れないでおきましょう。




オートキャドのスクール
 / オートキャド(AutoCAD)設定講座のトップに戻る / 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。