オートキャドのスクール
カテゴリー
オートキャドの仕事を探す
最近の記事
オートキャド

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告
勉強の為の勉強?
前回はどうやら、少々説教くさい内容になってしまったようです。

あまり精神論めいた話は好まないのですが、それは単に自分の考えを相手に共用するのが嫌いなだけで、私個人は「気持ちが行動に及ぼす影響は大きい」と考えています。

なので油断をすると、こうしたことを勢いよく書いてしまうんですね。

後で読み返してみると、書いた本人が思わず赤面してしまうような内容もあるかも知れませんが、そのあたりはサラッと聞き流して頂ければと思います。

さて、話は変わりますが、今までAutoCAD(オートキャド)の勉強方法について色々としてきたお話しも、そろそろ終わりに近付いてきました。

ここまで全部読んでくれた方。本当にお疲れ様でした。

「AutoCAD(オートキャド)を勉強をする為の勉強」というのは、基本的にあまり必要ないと私は思っています。

無計画に突き進んでしまうのも問題がありますが、どうやって勉強を進めていくかという基本方針を決めてしまったら、あとは実際の勉強に取りかかるしかありません。

あまりにも情報を仕入れすぎて、逆にどうやって勉強を進めれば良いのかが分からなくなってしまう場合もありますが、それでは色々と調べる意味がありません。

情報は使ってこそ価値がある訳ですから、程よく情報を仕入れた後はそれを実践していくことが重要になってきます。

スクールと独学のどちらを選んでも、全く無駄なくAutoCAD(オートキャド)を覚えることは出来ません。

多少無駄と思える回り道をしてしまったとしても、そうした試行錯誤は後で必ず生きてくると思って、ぜひとも第一歩を踏み出して欲しいと思います。




オートキャドのスクール
 / オートキャド(AutoCAD)設定講座のトップに戻る / 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。