オートキャドのスクール
カテゴリー
オートキャドの仕事を探す
最近の記事
オートキャド

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告
オートキャド入手の選択肢
AutoCAD(オートキャド)を覚える為には、実際に操作をしながら勉強を進めていくことが重要です。

今まで書いてきた内容では、AutoCAD(オートキャド)を実際に手に入れる方法について、具体的な手段をいくつか紹介してきました。

・AutoCAD(オートキャド)を購入する

・Autodesk社から無料体験版をもらう

・ガイドブックに付属してくる体験版を使う

これらの方法の中からどれを選択したとしても、最終的にはAutoCAD(オートキャド)を手に入れることが出来ます。

あとは、その為にどの程度お金をかけるかという問題になってきますので、自分でどうすれば良いのかをじっくりと考えてみてください。

お金を出してAutoCAD(オートキャド)を購入すれば、体験版で設けられている試用期間を気にしないで使うことが出来ます。

一方、あまりお金をかけたくないのであれば、非常に少ない出費で体験版を手に入れることが出来ます。

その代わりに、試用期間という時間の制限が存在することになる訳ですが、こればかりは仕方がないと思います。

実際にAutoCAD(オートキャド)の操作をしないで、本だけで勉強するという方法も一応ある訳ですが、勉強の効果を考えるとあまり現実的ではありません。

また、あえて体験版すらも手に入れないという理由はどこにもありませんので、本だけという勉強方法は選択肢に入れないでおきましょう。




オートキャドの学習方法
 / オートキャド(AutoCAD)設定講座のトップに戻る / 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。