オートキャドのスクール
カテゴリー
オートキャドの仕事を探す
最近の記事
オートキャド

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告
画面色の変更方法-2
AutoCAD(オートキャド)の作業画面色を白から黒に変更する方法について、前回までで「オプション」画面を表示させるところまで話が進んできました。

余談的な話が色々あってなかなか進みませんが、これはもう仕方のないことでしょう。もしかしたら、私の説明手順があまり良くないのかも知れませんね。

ただ、こうした余談的な知識を積み重ねていくと、その知識が様々なシーンで役に立つことになります。

ですから多少話が脱線したとしても、それはAutoCAD(オートキャド)の勉強だと思って読んでもらえればと思います。

…と、また少し話の趣旨が変わってきてしまいました。「オプション」画面を呼び出した後の操作について、今回は説明するんでしたね。


②タブの選択

「オプション」画面を開くと、そこには色々な設定が出来る画面が表示されているはずです。

オプションは基本的に設定をする為に存在する機能ですから、どこを見ても設定関係の表示ばかりです。

また、表示画面の上の方には様々なタブが表示されています。タブというのが正式な呼び方なのかは分かりませんが、タブとは要するに「項目ごとにつけられたページ名」というような感じになります。

「ファイル」「表示」「開く/保存」など、タブにはその用途ごとに色々な名前が付けられています。

今回は表示色の設定ですから、「表示」タブを選択しましょう。選択するには、ただそのタブをクリックするだけでOKです。




オートキャドの設定
 / オートキャド(AutoCAD)設定講座のトップに戻る / 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。