オートキャドのスクール
カテゴリー
オートキャドの仕事を探す
最近の記事
オートキャド

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告
オートキャド解説者のプロフィール
あまり引っ張るような内容ではないのですが、プロフィールの話が長くなってしまいましたね。

私はAutoCAD(オートキャド)を使った建築系の図面作図を職業としている者です。

年齢とか性別とか住んでいる場所とかの情報は必要ないと思いますので、ここではサラッと流しましょう。

AutoCAD(オートキャド)の経験年数は…結構長いです。ホイールマウスがまだ存在しないくらい昔からこうした仕事をやってます。

どうしてAutoCAD(オートキャド)なのかというと、使っている人が多いからという理由と、使っている会社が多いからという理由の両方です。

以前はもっと別のCADを使っていましたが、少数派のCADに長けていてもメリットが少ないので(ゼロではありませんが)AutoCAD(オートキャド)に乗り換えました。

また、建築系の図面ではAutoCAD(オートキャド)が多い、という理由もありました。

AutoCAD(オートキャド)というのはあくまでも道具ですので、その道具を使ってどんな仕事をするのかが、もっと重要になってきます。

私の場合は、建築系の図面を作図する為にAutoCAD(オートキャド)を覚えた、と言うことになりますね。




オートキャドの学習方法
 / オートキャド(AutoCAD)設定講座のトップに戻る / 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。