オートキャドのスクール
カテゴリー
オートキャドの仕事を探す
最近の記事
オートキャド

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告
オートキャドのカーソル
AutoCAD(オートキャド)の背景色を変更したら、次はカーソルのサイズを変更しましょう。

初期設定では、非常に微妙なサイズのカーソルに設定されています。

あまり気にならない方もいるとは思いますが、カーソルサイズは小さいよりも大きい方が絶対に見やすいです。

AutoCAD(オートキャド)を使って作図をしている際には、カーソルが今どこにあるのかという情報が結構重要になってきます。

アイコンをクリックするにしても、コマンドの途中でオブジェクトを選択するにしても、基準になるのはやはりカーソルなんです。

そのカーソルがAutoCAD(オートキャド)の初期設定では小さいので、最初にサイズを変更しておき事をお勧めします。

ただ、カーソルが小さくても、恐らく余程のことがない限りは見失ってしまう事などないでしょう。

一瞬カーソルの場所が分からなくなった時には、マウスを軽く動かせば、どこにいるのかすぐに分かりますから。

カーソルサイズの変更をお勧めする理由は「小さいと見失ってしまう」からではありません。

そうではなく、「小さいカーソルと大きいカーソルとでは、どちらがより見やすいか」という点から、設定変更をお勧めしています。

設定の変更は簡単に出来ますので、一度試してみてはいかがでしょうか。




オートキャドの設定
 / オートキャド(AutoCAD)設定講座のトップに戻る / 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。