オートキャドのスクール
カテゴリー
オートキャドの仕事を探す
最近の記事
オートキャド

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告
カーソルサイズの変更-1
前回はAutoCAD(オートキャド)のカーソルサイズについて、初期設定では小さいので大きくしましょう、という話をしました。

非常に重要、というような設定ではありませんが、こうした細かな設定を積み重ねていくことによって、作図する環境は飛躍的に向上するんです。

初期設定は地道な作業ではありますが、効果は必ずありますのでしっかりとやっていきましょう。

という訳で、今回はカーソルサイズの設定変更方法について、具体的な手順をお話ししていきます。


①オプション画面を開く

AutoCAD(オートキャド)のカーソルサイズを変更するのは「オプション」画面の中で行います。

画面の色を変更した際にも、同じように「オプション」画面を開きましたので、ここではあまり詳しい説明は必要ないかも知れませんね。

念のため簡単に説明すると、画面下部のコマンドライン上にカーソルを移動させ、右クリックすると表示されるショートカットメニューの中から「オプション」を選択する、という手順でした。


②表示タブの選択

オプション画面の中から、今回も「表示」タブをクリックします。

カーソルのサイズもやはり画面表示関連の設定ですから、同じ項目の中に入っているんですね。

こうした設定を何回も繰り返していくと、そのうち何の抵抗もなく自然と設定が出来るようになっていきます。




オートキャドの設定
 / オートキャド(AutoCAD)設定講座のトップに戻る / 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。