オートキャドのスクール
カテゴリー
オートキャドの仕事を探す
最近の記事
オートキャド

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告
カーソルサイズの変更-2
前回はAutoCAD(オートキャド)のカーソルサイズを変更する方法について、「オプション」画面の「表示」タブをクリックしたあたりまでお話ししてきました。

その次のステップとして、今回はカーソルサイズを具体的に変更する方法までお話ししましょう。


③クロスヘアカーソルのサイズ

「表示」タブをクリックすると、当然ですが「表示」関連の設定が一式表示されることになります。

その画面の右下に「クロスヘアカーソルのサイズ」という項目があります。

「クロスヘア」というのはよく分かりませんが、要するにこれがカーソルサイズを設定する項目だということです。

この項目の中には数字を入力するウィンドウとツマミ(と呼ぶのかは分かりませんが…)があるはずです。

具体的には、ここに数字を入力するか、あるいはツマミをドラックするかして設定を変更することになります。

AutoCAD(オートキャド)のカーソルサイズは、初期設定で「5」になっていますが、ここの数字は1~100まで自由に入力することが出来ます。

1がミニマム、100がマックスということですから、ここでは100と入力して「OK」をクリックしてあげましょう。

もしくは、ツマミを右端までドラックしてから「OK」をクリックでも同じです。

これでカーソルが画面の端部まで表示されるようになりました。この方が絶対見やすいと思いますが、いかがでしょうか。



オートキャドの設定
 / オートキャド(AutoCAD)設定講座のトップに戻る / 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。