オートキャドのスクール
カテゴリー
オートキャドの仕事を探す
最近の記事
オートキャド

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告
プロとしてオートキャドを
前回は会社として利益を上げることについて、個人の立場に置き換えて考えてみました。

会社が利益を上げられないことと、個人として仕事が続けられないこととは、同じような関係にあるということが分かって頂けたでしょうか。

ですから、もし在宅勤務でAutoCAD(オートキャド)を使って仕事をするのであれば、本当に経営者の感覚で仕事をする必要があると私は思っています。

いかに作業の無駄をなくし、効率の良い作業が出来るか。自分の収入はこれにかかっているのですから、真剣にならざるを得ませんよね。

そして、その真剣さを向ける先は、やはりAutoCAD(オートキャド)の作図スピードということになると思いますが、いかがでしょうか。

時々調子が悪くて作図が遅くなってしまうことは、誰にでもあります。もちろん私にもありますが、それはまだ救いようがあります。

でも、基本的な作図スピードが遅いままであれば、自宅で仕事をすることにあまりメリットがないような気がします。

それどころか、苦労してAutoCAD(オートキャド)を覚えるメリットがあるのか?と思ってしまいます。そう考えてしまうのは、あまりにも空しいですけど。

せっかく苦労をして覚えるAutoCAD(オートキャド)ですから、仕事をする際には気を引き締めて取りかかることをお勧めします。

その仕事で収入を得ている以上はプロなのですから…ね。




オートキャドの操作
 / オートキャド(AutoCAD)設定講座のトップに戻る / 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。