オートキャドのスクール
カテゴリー
オートキャドの仕事を探す
最近の記事
オートキャド

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告
無駄にオートキャドの経験を積まない為に
前回は少し私の体験についてお話しをしました。

自宅で仕事をすることに満足してしまい、効率よく作図することを目指す訳でもなく、ただ自分の時間を犠牲にして仕事をこなしていた、という話でしたね。

非常に情けないので、あまり書きたい内容の話ではありませんが、こうした失敗談的な話の方が、自慢話などよりもよっぽど役に立つのではないかと思います。

なので、あえてここではこうしたお話しをしています。

この状態はしばらくの間続くことになりました。これも今考えてみると、私の努力が実ったとかいう話ではなく、単純にラッキーだったのだと思います。

でも、その間に私のAutoCAD(オートキャド)に関するスキルはあまり成長しませんでした。

AutoCAD(オートキャド)の操作について真剣に考えることをしていないので、それは当然のことだと思います。

何となく仕事をしていても、それによって高まるスキルなんて本当に大したことがないんですね。

もちろんそんな状態ですから、作図にかかった時間と給料の関係もあまり芳しいものではありませんでした。

ただ、AutoCAD(オートキャド)の経験年数が増えていく、という状態でした。これは言うまでもありませんが、非常に悪い状況です。

こうした状況を味わって欲しくないので、今までも色々と心構えについてお話しをしてきた訳です。

AutoCAD(オートキャド)を使った仕事というのは、言ってみれば技術職だと思いますが、それでもこうした精神的な部分を抜かして語ることは出来ません。

その事実をどうか胸に刻んで頂きたいと思います。




オートキャドの学習方法
 / オートキャド(AutoCAD)設定講座のトップに戻る / 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。