オートキャドのスクール
カテゴリー
オートキャドの仕事を探す
最近の記事
オートキャド

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告
私のオートキャド操作方法
前回は短縮コマンドの実行方法について、3つある方法の中からどれを使うかというお話をしました。

結論としては「マウスの右クリック」がお勧めだということになった訳ですが、今回は私の場合について少しお話ししようかと思います。

前回紹介した手段の中で、私自身がどの方法を使っているのか、という話ですね。

最初に結論から言ってしまうと、正直なところ、今はその中のどの方法も使っていません。

こんなことを書くと「今までの説明は何だったのか」と思われてしまうかも知れませんね。

それでは困るので、参考までに今私が使っている方法と、その方法にたどり着いた経緯についても書いておこうと思います。

私がAutoCAD(オートキャド)を覚えてから何年かは、前回お勧めした通り「短縮キー+マウスの右クリック」というパターンを愛用していました。

当時はこれ以上便利で早い操作方法なんて存在しないと思っていました。若いですね。

実際にその方法でたくさんの図面を作図してきましたし、私よりも作図スピードが早い人はいませんでした…と言いたいところですが、残念ながらそれは違いました。

現実は厳しいですね。

別にうぬぼれている訳ではありませんが、私の操作スピードはかなりいい線までいっていると思っていましたし、数字もその事実をしっかりと表していました。

でも、やはりと言うべきか、世の中には私よりもAutoCAD(オートキャド)の操作が早い人がいるんですね。

そうした人が数える程しかいなかった、というのはせめてもの救いかも知れませんが…。




オートキャドの操作
 / オートキャド(AutoCAD)設定講座のトップに戻る / 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。