オートキャドのスクール
カテゴリー
オートキャドの仕事を探す
最近の記事
オートキャド

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告
アイコンを使う利点
前回はAutoCAD(オートキャド)のコマンドを実行する手段として、アイコンを使った方法についてお話しをしました。

今回はその話の続きとして、アイコンを使った際のメリットについて考えてみたいと思います。

アイコンを使ってAutoCAD(オートキャド)を操作することで得ることが出来るメリットのひとつに、操作が分かりやすいという点が挙げられるでしょう。

先程も少しお話ししましたが、ワープロなどのソフトでも同じような操作をしていますから、こうしたやり方に抵抗を感じない方が多いのではないでしょうか。

「コマンド:と表示されているときに、キーボードからコマンドを直接入力しましょう」とか言っても、最初の内は「はい?」という感じだと思います。

まずはコマンドのスペルを覚えることからスタートですから、覚えるまでに時間がかかることは間違いありません。

でも、アイコンを使った方法を採用するのであれば、少なくともコマンドのスペルを覚えなくてもOKです。

この際必要なのは、アイコンのボタンに描かれた内容とコマンドの関係を覚えることだけです。

「覚えるだけ」と書きましたが、これは実際には一瞬で済むような作業ではありません。

でも、コマンドのスペルを覚えるよりは楽なのではないかと思います。




オートキャドの操作
 / オートキャド(AutoCAD)設定講座のトップに戻る / 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。