オートキャドのスクール
カテゴリー
オートキャドの仕事を探す
最近の記事
オートキャド

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告
アイコンのメリット-1
前回はAutoCAD(オートキャド)のコマンドを実行する手段として、アイコンを使った方法についてお話しをしました。

その際にお話ししたアイコンのメリットについて、初心者の方が入り込みやすいという点に注目してきた訳です。

でも、当然のことながら、アイコンを使うことのメリットはこれだけではありません。

大きなメリットとして「複数のコマンドを同時に一つのアイコンに割り当てられる」という点が挙げられます。

フルコマンド入力や短縮コマンド入力の場合、一つのコマンドに対して一つのコマンド名や短縮キーが割り当てられています。

そのコマンドやキーを入力することによって、そのコマンドが実行されるという流れになっています。

ですが、アイコンの場合はコマンドを区切って入力していくことによって、例えば移動コマンドを実行した後に回転をさせてみたりといった、複合的な操作が可能になります。

アイコンに備わっているカスタマイズ機能を使い、自分のAutoCAD(オートキャド)を本当に使いやすくする事が出来るんですね。

もちろんその為には、色々と覚えなければならないこともあります。

ですが、そうした手間をかけるだけの価値が、カスタマイズ機能にはあります。

少なくとも私はそう思っています。




オートキャドの操作
 / オートキャド(AutoCAD)設定講座のトップに戻る / 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。